夜勤 生活

【夜勤前 or 夜勤明け】どっちのタイミングで筋トレすれば良い?

筋トレのイラスト「ダンベルを持ち上げる男性」


筋トレしたい人​
​「夜勤してるけど筋トレに効果でるのかな?もし筋トレするなら夜勤前と夜勤後どっちのタイミングがいいんだろう?夜勤しながら筋トレしている人はどんな風に筋トレしてるか教えて欲しい」

 

こんな疑問を解消します。

 

夜勤って生活習慣も乱れてるし、筋トレしても効果あるか不安ですよね。

そして、夜勤前と夜勤明けのどっちのタイミングでやればいいんでしょう?

 

本記事では、「夜勤」「筋トレ」どちらもしている私が夜勤労働者の筋トレについて説明します。

 

 本記事の内容

 

・夜勤生活で筋トレに効果はでるの?

・筋トレするなら夜勤前と夜勤明けどっちのタイミング?

・オススメの筋トレ習慣

 

 

夜勤筋トレ生活を続けている私の経験も交えて説明するので、夜勤をしていて筋トレをしたい方は是非ご覧ください。

 

筋トレするなら夜勤前と夜勤明けどっちのタイミング?

夜勤前 と 夜勤明け どっちのタイミングで筋トレすればいいんでしょう?

 

 本記事のまとめ

 

・夜勤生活でも筋トレの効果は出る!

・筋トレをするなら夜勤明けがベスト!

 

 

夜勤明けに筋トレをするのがオススメです。

理由は後ほど説明しますが、仕事との兼ね合い、そして健康面で夜勤後が良いでしょう。

 

ではこれから具体的に説明してきます。

 

夜勤生活で筋トレに効果出るの?

夜勤をしていても筋トレの効果はでます。

確かに夜勤による不規則な生活が筋トレの効果に影響はあると思います。

 

しかし、アスリートは世界中を周り時差ぼけなど、悪環境でも肉体を維持しています。一般人よりも不規則な生活をしている彼らでもボディメイクができているため、不規則な生活をしているから筋トレの効果が全くでない訳ではない​とわかります。

 

私も夜勤をしつつ筋トレをしていますが、日々筋肉は大きくなっているので筋トレを継続すれば効果は確実に現れると断言できます。大切なのはいかに継続するか​ですね。

 

夜勤前に筋トレしてはいけない理由

夜勤前に筋トレをするのはあまり好ましくありません。

 

 夜勤前の筋トレが好ましくない理由

 

・夜勤がキツくなる

・筋トレの効果を得にくくなる

 

 

以上の理由により、夜勤前に筋トレは好ましくありません。

それぞれの詳細について説明していきます。

 

夜勤前の筋トレが好ましくない理由①夜勤がキツくなる

夜勤では身体と精神を削りながら働いています​よね。

そのため、夜勤前に筋トレをすると身体が疲労するので仕事に影響がでてしまいます。

 

私の職場は夜勤が17時間程で、夜勤前に筋トレをすると夜勤中キツくて耐えられません。

夜勤が苦しくなってしまう、と言う観点から夜勤前に筋トレをするのは好ましくありません。

 

夜勤前の筋トレが好ましくない理由②筋トレの効果を得にくい

夜勤前に筋トレをしても効果を得にくいです。

 

筋トレをした後は、筋肉を休めて超回復をさせる必要があります。

夜勤前に筋トレをすると、その後17時間以上睡眠をとる事ができなくなり筋肉を休めれません。

したがって、超回復ができず筋トレの効果を得にくくなってしまうのです。

 

筋トレの効果をできるだけ得るために、夜勤前の筋トレは控えましょう。

 

夜勤明けに筋トレをすべき理由

夜勤労働者は夜勤明けに筋トレをすべきです。

 

 夜勤明けに筋トレをすべき理由

 

・ジムに人が少ない

・筋トレの疲れで深い睡眠ができる

・筋トレ後にすぐ寝れるため効果が出やすい

 

 

以上の理由により、夜勤明けに筋トレをした方が良いです。

 

また筋トレを効果的に行うには、夜勤のストレスを最小限にする必要があります。

夜勤を快適に過ごす方法は、夜勤にオススメの暇つぶし5選で紹介しています。

夜勤中に退屈な方や夜勤がキツイ方は、ぜひ一度ご覧ください。

夜勤 暇つぶし
夜勤暇すぎる...おすすめの暇つぶし5選【バレずにやろう】

続きを見る

 

ジムに人が少ない

こちらはジムに通っている人だけのメリットです。

夜勤明けはジムに人が少ないため、マシンを自由に使う事ができます。

夕方は人が多くマシンが使えない事があるので、大きなメリットですね。

 

筋トレの疲れで深い睡眠ができる

夜勤明けに筋トレをする事で心地よい睡眠ができます。

 

夜勤後は生活習慣が乱れているため、深い眠りに入る事が難しいです。

そこで、筋トレをして体を疲れさせる事で強制的に睡眠に入れるようになります。

 

夜勤をしていると睡眠不足になりがちなので、筋トレをすることで睡眠を充実させる事ができ健康面でも効果的です。

 

筋トレ後にすぐ寝れるため効果が出やすい

先ほど説明した通り、筋トレ後は休息が大切​です。

 

夜勤後に筋トレすればその後すぐに眠る事ができるので、超回復が期待できます。

より効果的に筋トレの効果を得るために夜勤明けに筋トレをしましょう。

 

オススメの夜勤明け筋トレ習慣

さて、夜勤生活でも筋トレの効果が出る事・夜勤明けに筋トレすべき事がわかりました。

ではこれから、私が実際にしている筋トレ習慣を紹介します。

 

 夜勤明け筋トレ習慣

夜勤明けすぐは労働の疲労により限界のため、一旦仮眠してから筋トレをしています。

 

集中力が低下していると怪我のリスクが高くなるので、夜勤明けすぐの筋トレは避けた方がいいと思います。​夜勤後少し仮眠を取ってから筋トレをしましょう。また、夜勤明けでジムにいくのはキツイと思うので、自宅で筋トレするのもアリです。

 

家で使える筋トレ器具については、おすすめの筋トレ器具6選+グッズ4選で紹介しています。

家で筋トレをしたい方は是非ご覧ください。

家で使える筋トレ器具おすすめ6選+グッズ4選【初心者向け】

続きを見る

 

筋トレするなら夜勤前と夜勤明けどっちのタイミング?

では、本記事のまとめです。

 

 本記事のまとめ

 

・夜勤生活でも筋トレの効果は出る

・筋トレは夜勤明けにしたほうが良い

・夜勤明けに一度仮眠してから筋トレがベスト

 

 

結論として、筋トレは夜勤明けにした方が良い​です。

仕事への影響や筋トレの効果を得るためには夜勤明けに筋トレするのがベストでしょう。

 

また、生活習慣が乱れていると影響はありますが、筋トレの効果は得る事ができます。

夜勤のせいで筋トレの効果が全くでないことはないので、安心して筋トレに励んでください。

 

ただ、夜勤をしていると健康に影響を与えてしまうのは間違いありません。

仮眠した後にすごく体調が悪く、ろくに動けない日もありますよね...

 

夜勤労働をしていると体を壊して退職するケースが多く、ほとんどの人が辞めていきます。

いずれ辞めることになるので、健康を大切にしたい方は体を壊す前に夜勤を辞めることを検討しても良いかもしれません。

夜勤を辞める方法はおすすめの転職エージェント3選で説明しているので、是非ご覧ください。

おすすめ転職サイト・転職エージェント3選【失敗しない方法も公開】

続きを見る

-夜勤, 生活

Copyright© Ochinaga Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.