転職

おすすめ転職サイト・転職エージェント3選【失敗しない方法も公開】

転職を考えている男性会社員のイラスト

 

転職したい人​「今の仕事を辞めて転職したい。オススメの転職サイト・転職エージェントを教えてほしい。あと、転職に失敗しないコツも知っておきたいな。」

こんな悩みを解決します。

 

転職ってハードル高いと思われがちですよね。

失敗するかもしれないし、転職サイトもいっぱいあってどれが良いのかわからない...

転職に関する情報が少ないため、一歩踏み出せない方が多いのが現状です。

 

なので本記事では、おすすめの転職サイト3選と失敗しないための方法について説明します。

 

 本記事の内容

 

・おすすめの転職サイト&転職エージェント3選

・各転職サイトの特徴

・転職で失敗身体ための考え方

・まず行動→動きながら考えれば失敗しにくい

 

 

上記内容に沿って、転職に関して説明します。

これから転職したいと思っている方は是非ご覧ください。

 

おすすめの転職サイト・転職エージェント3選

evaluation

結論から言うと、転職サイトに大きな差はありません。

大手を中心にいくつか登録しておけばOKです。

 

希望の会社に出会える可能性がグンとあがるので、転職サイトは3つ程度登録しておくのがオススメ。その登録すべき3つに当てはまる転職サイトを厳選して3つ紹介します。

 

 おすすめの転職サイト・転職エージェント

 

 

 

とりあえずこの3つに登録しておけば間違いないです。

では、それぞれの転職サイトについて説明していきます。

 

おすすめの転職サイト①リクナビNEXT

リクナビNEXT」は、人材業界最大手のリクルートが運営する転職サイト。

転職者の8割が利用している転職サイトで、転職では「王道」とも言えるサイトの1つです。

 

リクナビNEXTが多くの人に活用されている1番の理由は、他の転職サイトと比べて求人数が圧倒的に多いため​。他の転職サイトの新着求人と比較すると、日本全国どの地域を見てもリクナビNEXTの新着求人数は頭1つ抜けて多いです。

 

また、転職を効率的に進めるためのツールも充実しています。

自己分析ツールを無料で活用できたり、履歴書や職務履歴書のサンプルをダウンロードできたり、あらゆる面で他のサイトより利用価値が高いです。

 

3分以内で無料登録!/

リクナビNEXT 公式サイトはこちら

 

おすすめの転職サイト②doda

doda」はリクナビNEXTについで多くの求人数を保有しているため、業種や職種にかかわらずたくさんの求人を見ることができます。

 

サイト内の求人は6万件以上あるので、希望条件にマッチした企業も見つかりやすいでしょう。

 

また、dodaはサイト内で会社情報(業績や年収情報など)を確認でき、情報収集しやすい点でも魅力的なサイト​です。企業の業績や年収事情など、募集要項だけではわからない情報も確認できるので、求人に対して応募するか決める際にとても役立ちます。

 

幅広く情報を集めるにはもってこいなので、他のサイトと合わせて登録しておくのがオススメです。

 

3分以内で無料登録!/

doda 公式サイトはこちら

 

おすすめの転職サイト③リクルートエージェント

リクルートエージェント」も最大級の転職サイトです。

 

案件数が多く大企業の求人も多数あるため、企業規模にかかわらず希望条件にマッチする企業を見つけやすいでしょう。転職活動時には担当が1人ついて最後まで転職をサポートしてくれるので対応も早く、書類選考などの通過率も高いようです。サポートが手厚いのもポイント​ですね。

 

また、他の転職サービスでは紹介されていない「独占求人​」も多数保有しています。

隠れた求人も取りこぼさないように登録しておくのがオススメです。

 

3分以内で無料登録!/

リクルートエージェント 公式サイトはこちら

 

転職で失敗しないための考え方

せっかく転職するなら失敗したくないですよね。

なので、転職で失敗しないための考え方をお伝えします。

 

 転職で失敗しないための考え方

 

・転職はマッチングの問題

・周囲のイメージに騙されない

 

 

では、それぞれについて説明します。

 

転職はマッチングの問題

どれだけ紹介してくれる会社が素晴らしくても、転職先が微妙だと意味がないですよね。つまり、転職が成功する or 失敗するはマッチングの問題​で、エージェントに勧められて内定を貰ったとしても、最終的な判断はあなた自身がする必要があります。

 

まず転職サイトに登録してみて、転職案件の詳細をチェック、エージェントに話を聞いて、実際の面接で話を聞いて...など、こういった手順の中であなた自身で転職をするか判断をすると言うことです。

 

 ポイント:企業に選ばれるのではなく、自分が企業を選ぶ

面接を受けに行くため「企業に選んでもらう」というイメージが強いですが、そうではありません。「数ある企業の中から自分が企業を選ぶ​」と考えることが大切です。

 

なぜなら、あなたは数ある企業の中から選ぶことができる立場にいるからです。

 

「選んでもらう」と言う考え方だと、どうしてもその会社に合わせた意見や自分の能力を高く見せたりしてしまいます。それでは意味がありません。それでは結局、入社してから自分が苦しくなってしまいます。

 

自分をよく見せること自体はいいですが、どうしても曲げられない価値観はしっかり主張すべき​です(給与や労働環境など)。それでもマッチしたら、その企業はあなたにとって良い企業であったと言えるかもしれません。

 

周囲のイメージに騙されない

転職と言うと、名のある大企業や周囲の言う良い会社に入社したくなりますよね。

 

しかし、周囲から良いイメージ=良い企業とは限りません​。

 

ネームバリューのある会社で信頼性も高いから入社したけど、入社したら超ブラック...有名な企業だけどこの転職は失敗だった..なんてことはよくある話です。

 

結局、「この企業が自分とマッチしているか」を考えて自分自身で選ぶことが大切です。周囲のイメージに惑わされずに自分で見極めましょう。

 

まず行動 → 動きながら考えれば失敗しにくい

全てのことに言えますが、まずは動いてみないと何も変わりません。

 

転職活動をせず、ズルズル働き続けるのが1番の失敗ですよね。

 

では、本記事で紹介した転職サイト・転職エージェントを使うタイミングはいつか?

その答えは、会社を辞める前、今すぐ行動することです。

 

会社を辞めてからだと、一定期間収入が0円になってしまいます。その状態だと、余裕もって転職活動はできませんよね。「早く就職して稼がないと!」と焦って希望とマッチしない会社に入社してしまうのが目に見えてます。

 

やはり人間はお金がないと精神が不安定になってしまいます。

働きながら転職活動は大変かもしれませんが、転職を成功するためには少しの我慢が必要です。

 

 転職を成功させるポイント

 

まず行動 → そして、動きながら考える

 

 

転職サイト・転職エージェントに登録すれば、あとはメールを確認しつつ、興味のある企業に応募するだけです。どのサイトも登録は5分程度で終わるので、この機会に行動を始めましょう。

 

 おすすめの転職サイト・転職エージェント

 

 

 

 

-転職

Copyright© Ochinaga Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.