夜勤

夜勤が合わないなら辞めるべき【命を削るのは辞めましょう】

nightshift

泣きながら歩く会社員のイラスト(男性)

 

夜勤労働者​​「夜勤が合わなくて辛い...もう夜勤辞めたいけけど、どうしたら良いんだろう...」

こんな悩みを解決します。

 

夜勤は「合う」「合わない」があって、「合わない人」は非常につらいですよね...

私の職場でも、夜勤が合ってない方がいて非常につらそうにしています。

 

夜勤のメリットを活かせる人なら幸せだと思いますが、そうでない人はひたすら辛いと思います。

今回は、「夜勤が合わない人」に向けて今後どうすべきか説明します。

 

 本記事の内容

 

・夜勤が合わない理由

・合わない夜勤が続けるとどうなるか

・これからどうすべきか

 

 

本記事では、夜勤が合わない人向けに夜勤が合わない原因は今後の行動について説明します。

もし現在「夜勤合わないんだよな...」と悩んでいる方は是非ご覧ください。

 

夜勤が合わないから辞めるべき ー プチ結論 ー

では早速、本記事の簡単な結論をお伝えします。

 

 本記事のまとめ

 

・夜勤が合わないと感じているなら辞めた方がいい

 

 

非常にシンプルですが、これが結論です。

夜勤という職業は身体的にも精神的にも辛い職業です。

 

当然その分のメリットはありますが、そのメリット以上に辛いのであれば辞めるべき​です。

夜勤のメリットについては、夜勤を1年間やって感じたメリットで詳しく説明しています。

 

ではこれから、具体的に説明していきます。

 

夜勤が合わない理由

夜勤が合わない理由として、主に下記2点が挙げられます。

 

 夜勤が合わない理由

 

・体質が夜勤に合わない

・友人や家族と時間が合わない

 

 

夜勤が合わないと方は、主に上記二つのどちらかに該当していると思います。

ではそれぞれについて説明していきます。

 

体質が夜勤に合わない

具合の悪い人のイラスト(男性)

体質が夜勤に合ってない方は非常に危険です。

「体質が合わない」という自覚がない方もいる​と思うので、例を挙げます。

下記項目に該当したら要注意です。

 

 夜勤に合わない体質の特徴

 

・寝つきが悪い

・肌が荒れている

・いくら寝ても眠い

・体調を崩しやすい

・寝ても変な時間に目覚める

 

 

上記のどれかに該当しているなら、体質が夜勤に合ってない可能性が高いです。

 

また上記以外にも体調に悪い影響が出ているなら、それは体からの危険サイン​。

体質が夜勤に合ってないと言えます。

 

友人や家族と時間が合わない

24時間のマーク

夜勤によって交際関係の時間が合わなくなってしまう​と言うものです。

 

夜間帯に労働をするため、夜勤をしてない人と生活習慣が合わなくなってしまいます。

そうすると必然的に友人や家族と交流・生活する時間がズレます

 

つまり夜勤の仕事内容がどう、ではなく夜勤の勤務時間そのものが合わないと言うことです。

 

合わない夜勤を続けると

夜勤が合わない方が仕事を続けた場合、どうなるのか説明します。

 

 合わない夜勤を続けると

 

・体を壊す

・友人や家族と疎遠になる

 

 

このようにあなたの人生において重大な悪影響が出てしまいます。

それぞれの項目について詳しく説明してきます。

 

体を壊す

心を病む人のイラスト(男性)

体質が夜勤に合わない人が夜勤を続けると確実に体を壊します​。

 

 

自律神経の乱れによる睡眠不足が発生

→脳梗塞、うつ病、認知症になる可能性大

 

 

今は稼げているかもしれませんが、将来体を壊したらどうでしょう?

働けなくなり、稼ぐことさえできなくなってしまいます。

 

事実、夜勤労働者は体を壊して退職する人が多いです。

 

一度壊した体は元に戻りにくいので、その後の人生はずっと壊した体と向き合って生きていく​ことになります。

残り長い人生を、脳卒中やうつ病と戦いながら生きていくのは嫌ですよね。

 

自分の身を守るためにも、体質が夜勤に合わない方は早急に仕事を変えることをオススメします。

 

友人や家族と疎遠になる

泣きながらご飯を食べる人のイラスト(男性)

夜勤をしていると、周囲の人と生活する時間が合いません。

そのため、これまで自分が関わっていた人と疎遠になりやすい​です。

 

例をあげるとこんな感じです。

 

 

友人から遊びの誘いを受ける

→「その日夜勤だから無理だ...」「夜勤明けでキツイから無理だ...」

 

家族との生活

→生活習慣が昼夜逆転しており、交流する機会が全然ない

 

 

上記のような状況が続き、友人と疎遠になる・家庭崩壊するというのはよくある話です。

 

あなたが何のために生きているか考えてください。

 

「仕事をするため」ではないですよね。

 

友人たちと楽しい遊びをしたい、家族との生活を楽しく過ごしたい、などの目的があるのではないでしょうか。

 

確かに夜勤は割増で稼げますが、友人や家族との時間が奪われるのは本末転倒です。

何が1番大切なのかを見誤ってはいけません。

夜勤以外の仕事でも、十分稼ぐことはできます。どの企業も人手不足なので就職は可能です。

 

あなたにとって何が1番大切か、そのために夜勤を続けていていいのか。

これについてしっかり考えて夜勤を続けるか選択してください。

 

夜勤を辞める方法

夜勤辞めた方がいいかも...と思っているからここまで読んでくれたと思います。

 

しかし、いきなり夜勤を辞めると生活ができなくなりますよね。

なので、転職先を探す方法と夜勤を辞める方法をセットで紹介します。

 

 夜勤を辞める方法

 

1. 転職先の企業を探す

2. 転職活動をする

3. 内定

4. 退職する

 

 

転職活動をする時の鉄則ルールがあります。

 

それは「今の仕事を辞める前に転職活動をする」​と言うことです。

 

もし、仕事を辞めてから転職活動をすると収入がないため次の職場を探すのに焦りますよね。

 

スーツを着た男性のイラスト(焦る顔)

 

会社辞めた人​「早く次の会社探して稼ぎ出さないと!とりあえず入社だ!」

 

 

このようになるため、条件の悪い職場でも焦って入社してしまいます。

 

仕事を継続しながら転職活動をすれば、収入はあるので焦って転職する必要はありません。

もし条件の悪い会社だったら入社を断る、といった強気の対応をすることができます。

なので、このルールは必ず守りましょう。

 

転職活動のポイント

転職を考えている女性会社員のイラスト

転職活動をする上で転職エージェントを使うのは必須です。

 

職エージェントを使わずに転職すると失敗する確率が高くなります​。

なので、転職エージェントは必ず使いましょう。

※転職エージェントの利用は無料です

 

とはいえ転職エージェントもたくさんあるので、その中でオススメなエージェントを3つ厳選して紹介します。

 

 オススメの転職エージェント

 

 

 

とりあえず、この三社は登録しておきましょう。

 

どのエージェントも最大手なので登録しておいて間違いないです。

複数のエージェントに登録すれば希望の職場が見つかる可能性がグンとアップするので、複数の転職エージェントに登録しておきましょう。

 

転職サイトについては、おすすめの転職サイト・転職エージェント3選で説明しています。

おすすめ転職サイト・転職エージェント3選【失敗しない方法も公開】

続きを見る

 

退職時のポイント

退職代行のイラスト(男性)

先述した通り、転職先が決まってから退職の意思は伝えましょう。

 

ただ、退職届を出しても会社都合で辞めさせてくれないことがあります。

 

頭を抱えて悩んでいる人のイラスト(男性)

 

「せっかく転職先決まったのに辞めれないなんて...」

 

 

そう悲観する必要ありません。

会社都合で辞めさせないと言われても、確実に辞める方法があります。

 

それは退職代行を使うという方法です。

※代表的なのは退職代行EXITで、実績も多数ありオススメ。

 

少々値が張りますが確実に辞めることができるので、ずるずる夜勤を続けるよりは間違いなく良いです。

会社にダメと言われても諦めないようにしましょう。

 

退職代行については【退職代行】仕事を確実に辞める方法で詳しく書いています。

 

夜勤が合わないなら辞めるべき ー 結論 ー

では本記事のまとめです。

 

 本記事のまとめ

 

・夜勤が合わないなら辞めるべき!

・体質が合わない人は体を壊してしまう

・時間が合わない人は人間関係が壊れてしまう

・転職するなら転職先を決めてから辞める

・転職エージェントの登録は必須

・どうしても辞めれないなら退職代行を使う

 

 

本記事では、「夜勤が合わない人が夜勤を続けるのは危険」と言うことについて説明しました。

 

あなたには「何のために働いているのか​」を考えてほしいです。

 

夜勤がしたいわけではないですよね?

「生活するため」、「友人と遊ぶため」、「家族を養うため」といった目的があるはずです。

 

夜勤をすると、友人と遊べなくなり、家庭崩壊を起こしたりと、問題が発生します。

夜勤をすることで本来の目的を達成できなくなるのは馬鹿らしい​ですよね。

 

正直、夜勤の仕事以外でも十分稼いでいけます。楽な仕事もたくさんあります。

決して夜勤に固執する必要はないんです。

 

あなたにとって何が1番大切か、そのために夜勤を続けていいのか。

以上について考えて頂きたいです。

 

みんなと同じ休日、家族と同じ時間を過ごす、健康的な体など、

夜勤を辞めることで多くの楽しみが生まれ、あなたの抱えている問題は改善されます。

 

一歩踏み出すところから始めましょう。

 

 オススメの転職エージェント

 

 

 

転職サイトについては、おすすめの転職サイト・転職エージェント3選で説明しています。

おすすめ転職サイト・転職エージェント3選【失敗しない方法も公開】

続きを見る

 

-夜勤

Copyright© Ochinaga Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.