夜勤 転職

工場の夜勤が辛いならぶっちゃけ辞めてOK【失敗しないための手順】

Aさん
工場の夜勤キツイし辞めたいな...

けど再就職とかお金とか色々不安で辞める勇気が出ない...

どんな手順・方法で辞めれば失敗しないんだろう?

 

こんな悩みを解決します。

 

 本記事の内容

 

・工場を辞めたい理由

・仕事を辞めれない理由

・工場夜勤を辞めるとどうなるか

・退職→転職までの具体的方法・手順

 

 

本記事では、私が夜勤労働を通して経験したことを踏まえて、退職・転職の具体的方法・手順について説明​します。現在、工場を辞めたいと思っている方は是非、本記事をご覧ください。

 

工場の夜勤を辞めたいあなたへ - プチ結論 -

さっそく、本記事の結論をお伝えします。

 

 工場を辞めたい方へ

 

・工場夜勤は身体的デメリットが多い

・辞めたいと思っているなら辞めたほうがいい

・失敗しないためには順序を守って退職・転職活動をしよう

 

 

上記に本記事の簡単な結論をまとめました。

 

要は、工場夜勤はデメリットが多いのでそれ以上のメリットを感じられず、辞めたいと思っているなら辞めたほうがいい。

 

しかし、いきなり辞めても再就職やお金の問題もあって後悔する可能性が高い​からしっかり手順通りに退職・転職をしましょう、と言うことです。

 

それぞれの項目に対する具体的な説明や、退職・転職の順序についてこれから説明します。

 

工場夜勤を辞めたい理由

まずはなぜ工場夜勤を辞めたいか、その理由を説明します。

 

 工場夜勤を辞めたい理由

 

・夜勤が辛い

・休みが不規則

・定年まで夜勤が続く

・人間関係が悪い

・仕事がつまらない

・業務が危険作業を伴う

・労働環境が悪い

 

主にこんな所かと思います。

 

夜勤のデメリットは、夜勤のデメリット。実際に働いてわかったこと で紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください。

 

なので本記事では、その記事で紹介していない工場夜勤に関するデメリットを説明します。

 

関連記事

夜勤のデメリット。1年働いてみてわかった事を紹介

続きを見る

 

定年まで夜勤が続く

工場での労働を続けている以上、定年まで夜勤が続く可能性が高い​です。

 

若いうちは体も健康で夜勤に持ち堪えられていても、40代や50代になっても夜勤が続くと考えると嫌​になります。

仮に将来結婚して子供ができた時のことを考えると、このまま夜勤のある工場で働き続けていいのか...と悩みますよね。

 

出世することで夜勤がなくなる事もありますがそれは稀なケースなので、出世して夜勤回避を狙うより転職を考える人も多い​ようです。

 

夜勤は、身体的に辛い・友人や家族と時間が合わないといったプライベートまでも影響するデメリットがあるため辞めたいと思うのです。

 

人間関係が悪い

職場の人間関係が悪いと言うのも辞めたくなる大きな原因です。

 

特に夜勤のある工場だと、下記の様な原因により労働者全員ストレスが溜まりやすいので、それが原因で人間関係が悪化する事もあるようです。

 

 

・そもそも夜勤で体・精神が疲れている

・機械のエラーなどが頻発してストレスがたまる

・ライン作業でのノルマ等で精神的に追い込まれる

 

 

などなど、例を上げたらキリがありませんが、夜勤では様々な苦痛からストレスが生まれやすく、それが原因で人間関係悪化になってしまうケースがあると言う事です。

 

また、工場は閉鎖的な環境である事もあり、人間関係が悪化するとその状況を抜け出せずに辛いまま働き続けることになります...

 

仕事も楽しくない、人間関係も悪いとなれば辞めたくなって当然ですよね。

 

業務が危険作業を伴う

工場の業務では危険作業が伴う事も多いです。

 

機械を扱った業務もあるため、下記のような様々な危険が降り注ぎます。

 

 

・ぎっくり腰

・フォークリスト等、機械に踏まれる

・機械に手を挟んで仕事ができなくなる

・体をぶつけて流血

・薬液や熱湯が体にかかり火傷

 

 

その他にも考えられる危険は無数にあります。

 

『労働が危険と隣り合わせ』​と言うのは非常に辛いですよね。

 

万が一、労働中に怪我をして働けなくなってしまったらどうしましょう。

私生活に影響してしまいますし、怪我している間は働けなくなってしまします。

 

こう言った、常に危険と隣り合わせ​といった現状もあるため、工場を辞めたい人も多いでしょう。

 

労働環境が悪い

最後は、労働環境の悪さです。

 

工場と言う事もあり、下記の様に労働環境が悪いのも想像つきますよね。

 

 

・夏の製造現場は50℃近くの暑さ、冬は外気温と同じくらいの寒さ

・真夏は暑いので半袖を着たいが、怪我防止のため厚手の長袖着用が必須

・工場が老朽化によるサビや業務中の油などで汚い

・業務中の作業などで体が汚れる

・ゴキブリやネズミなどが出る

 

 

工場にもよると思いますが、このように様々な労働環境の悪さがあります。

 

体が汚れる事が嫌なため、スーツを着てオフィスで働く『ホワイトカラー』な仕事に憧れている​方も多いようです。

 

もちろん、その他にも理由はあるかと思いますが、これまで挙げた原因により工場の夜勤労働を辞めたいと考えている方が多いと思います。

 

なぜ工場を辞めれないか

心の中では辞めたいと思いつつも、辞められない現状がありますよね...

これからは、工場を辞められない原因について整理して明確にしていきます。

 

 工場を辞められない理由

 

・辞めるのがカッコ悪いと思っている

・辞めたら会社に迷惑がかかると思っている

・辞めた後、生活していけるか心配

・辞めることを伝えるのが辛い

・辞めると言って、断られたら人間関係が悪化しそう

・同僚に責められそう

 

他にも原因はあるかもしれませんが、大体はこんな所ではないでしょうか。

 

結論から言うと、全部気にしなくてOK​です。

 

めちゃくちゃ簡単に言うと、人手不足は会社の責任ですし、生活保護などの保証も日本だと充実しています。ましてや、同僚の悪口など辞めたら2度と合わないので気にする必要ないですよね。

 

仕事を辞めらない原因とその解決策に関しては、 仕事を辞められない原因と苦労せず確実に辞める方法 で詳しく書いているので、仕事を辞める一歩が踏み出せない方は是非ご覧ください。

関連記事

夜勤辞めたい...辞めれない理由と苦労せず確実に辞める方法

続きを見る

 

工場夜勤を辞めるとどうなる

では、夜勤のある工場勤務を辞めたらどんな生活が待っているか考えてみましょう。

 

 工場を辞めると

 

・夜勤がなくなる

・土日祝日にしっかり休める

・友人や家族との時間をたくさん取る事ができる

・自分の好きな・楽しい仕事ができる

・業務で危険作業を行わなくてよくなる

・労働環境が良い場所で職場で働けるようになる

 

 

その他にも改善される事はあると思いますが、主にこんな所ではないでしょうか。

 

本記事の最初に挙げたデメリットがほとんど改善される​わけです。

これら全てが改善されて、イキイキと過ごしている自分の姿を想像してみてください。

きっと楽しい生活を送っているはずです。

 

一度きりの人生なので楽しく生きていきたいですよね。

特に仕事は1日のうち8時間を占めている​ため、その時間が苦痛だと人生が苦痛になってしまいます。

 

たった一度の人生の内、1/3もの時間が苦痛な時間で満たされるのは嫌ですよね。

現在苦しいと思っているのであれば、人生をより楽しくするために工場生活を卒業​しましょう。

 

退職・転職の手順

ではこれから実際に工場を辞める方法・手順について説明していきます。

 

 工場を辞める手順・方法

 

1 . 転職エージェントに登録する

2 . 希望の会社を探して申し込む

3 . 面接を受ける

4 . 内定したら現職の会社に退職届を出す

 

 

大まかにこの流れになります。

 

やはり一番のポイントは、次の勤務先が決まってから退職の意思を伝える​と言う事です。

次の勤務地が決まってない状況だと不安が大きいですし、引き留められやすくなってしまいます。なので安心して会社を辞めれるように、まず次の勤務先を決めてから退職の意思を伝えましょう​。

 

ではそれぞれの項目について、順に説明していきます。

 

1 . 転職エージェントに登録する

就職先を探すのであれば、転職エージェントの登録は必須​です。

 

転職エージェントを利用する事で、転職にかかる苦労・負担を大幅に減らす事ができます。多数の企業の求人情報を把握する事ができますし、オファーが来ることも。

登録は無料なので、とりあえず転職エージェントに登録する所から始めましょう​。

 

 オススメの転職エージェント

 

 

 

とりあえず、この三社は登録しておきましょう。

 

どのエージェントも最大手なので登録しておいて間違いないです。実際に使ってみて好みのエージェントをメインとして使っていけばOK。

 

2 . 希望の会社を探して申し込む

転職エージェントに登録したら、次は希望の会社を探して申し込みましょう。

 

dodaを例に検索の方法を説明します。

 

 

dodaを開いたら、上記画像のように興味のある仕事の名前を入力して検索しましょう。

 

 

すると上記画像のように検索にヒットした会社が出てくるので、その中から希望の会社を探してみましょう。

※左側のメニューで詳細条件を選択できるので、細かな条件がある方はそこで設定すると会社を選びやすくなります

 

 

自分好みの会社を見つけたら後は応募ボタンを押すだけです。

たったこれだけで応募が完了します。

 

仮に落ちたとしてもその会社と自分がマッチしなかっただけなので、ガンガン応募して自分とマッチした会社から内定を勝ち取りに行きましょう。

 

3 . 面接を受ける

応募が完了したら、当然面接を受ける必要があります。

 

対策などは応募する業界や自分のこれまで経歴によって変わってきますが、転職エージェントの担当者が対策を考えてくれるので相談しつつ対策を練っていきましょう。

 

転職に関しては、会社に選んでもらうと言うよりも会社を自分が選んでいる​、と言う気持ちで臨む事が大切です。

そういった気持ちで面接に望む事で物怖じせずに、強気で面接に望む事ができます。

 

4 . 内定したら現職の会社に退職届を出す

内定を手に入れたら、最後の関門である退職届を出すフェーズです。

 

次の転職先が決まっていることもあるので、自信を持って退職の意思を伝えましょう。

 

ただ、会社の都合であったり上司の人柄であったり何かしら問題があって辞めさせてくれない場合は、退職代行サービス​を使って無理やりにでも退職しましょう。

※おすすめは業界最大手の退職代行EXITです。

 

退職代行サービスについては、​​仕事を苦労せず確実に辞める方法 で詳しく書いているので、会社や上司の都合で仕事を辞められない方は是非ご覧ください。

関連記事

夜勤辞めたい...辞めれない理由と苦労せず確実に辞める方法

続きを見る

 

工場を辞めて人生を変えよう - 結論 -

では最後に本記事のまとめです。

 

 本記事のまとめ

 

・少しでも辛いなら工場は辞めるべき

・夜勤とある工場は心身共にリスクが高い

・辞めれない理由よりも辞める方法を考える

・辞めれない原因は大体解決できる。必要なのは一歩踏み出す勇気

・転職活動には転職エージェントが必須

・どうしても退職ができない時は退職代行「EXIT」を使う

・次の職場内定 ▶︎ 退職 の順番で行う

 

 

以上です。

 

ここまで記事を読んでくれた方は、本当に工場を辞めたい方だと思います。

 

今一度、胸に手を当てながら自分が工場勤務を辞めた後の生活を思い浮かべてください​。

今抱えている様々な悩みが解消されて、楽しい毎日を送っている事でしょう。

 

転職活動は難しそうと言うイメージがありますが、実際に始めてみると大したことはありません。

 

転職エージェントの登録は5分もかからないので、とりあえず登録してみましょう。

考えてから動くのではなく、動きながら考えましょう。

 

 オススメの転職エージェント

 

 

 

-夜勤, 転職

Copyright© Ochinaga Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.