エンジニア 資格

ITIL Foundation v4に合格した勉強法【体験談】

2020年05月28日にITIL Foundation v4に合格​しました。

実際のスコアシートがこちらです。

 

8割の正答率で合格できており、中々だと思います。

たった7日の勉強で合格できた​ので、その勉強法を紹介します。

 

 本記事の内容

 

・ITIL Foundationとは

・ITIL Foundation v4に合格した勉強法

・ITIL Foundationの試験内容と感想

 

 

 記事の執筆者

Twitter(@ochinagablog)

 

本記事では、実際に7日間の勉強で合格した私の経験を元にITIL Foundation v4に合格する方法について紹介します。

 

ナフト
実はITIL Foundationに一回落ちています...失敗談も興味のある方は是非下記記事をご覧ください。
ITIL Foundation不合格!落ちた理由と受かる勉強法

続きを見る

 

ITIL Foundation v4に合格した勉強法

ITIL Foundaiton v4に合格した勉強法を早速紹介します。

 

 ITIL Foundation v4に合格した勉強法

 

・クラムメディアの問題集を解く

・問題集に出てくる不明な用語は調べる

 

 

ITIL Foundaiton v4には上記の対策のみで合格​できました。

 

ナフト
約7日で合格した対策の詳細についてこれから説明します!

 

ITIL Foundationとは

ITIL Foundationの概要から説明します。

 

ITILファンデーションとは、ITサービスマネジメントについての知識を証明する認定資格です。世界180カ国、25言語で試験を実施しており、国際的な資格となっています。認定元は、英国AXELOSであり、ITサービスマネジメントに関する基礎知識を保有していることを認定しています。2020年現在、日本でもPeopleCertによって試験を受験することができます。

参照元:TechMAGAZINE

 

ITIL Foundation v4の試験情報

ITIL Foundation v4の試験情報は下記の通りです。

 

料金 ¥43890(税抜)
試験時間 60分
問題数 40問
試験申し込み方法 PROMETRIC
受験方法 テストセンターでCBT受験

 

ITIL Foundation v3ではなくv4を選ぶ理由

ITIL Foundation v3 とv4の違いについてはこちらの記事で説明しています。

v3とv4違いを正確に知りたい方は是非ご覧ください。

ITIL Foundation不合格!落ちた理由と受かる勉強法

続きを見る

 

 ITIL Foudnation v4を選ぶ理由

 

・v3よりもv4が新しいバージョンだから

・より今の時代にあった知識を得る事ができる

 

 

ITILの資格も改定が進み、新しいバージョンへ移行しています。

現状はv3も受ける事ができますが、これからの時代の流れを鑑みると新バージョンであるv4を受験するのがオススメ​です。

 

ITIL Foundation v4に合格した勉強法

ITIL Foundation v4に合格するための勉強法について説明します。

 

 ITIL Foundation v4に合格するための勉強法

 

・クラムメディアの問題集を解く【必須】

・参考書を読む【やれば安心】

 

 

合格するために必須のものから、確実に合格するための追加アイテムまで紹介します。

では、それぞれの対策について説明していきます。

 

クラムメディアの問題集を解く【必須】

ITIL Foundation v4に合格するなら、クラムメディア の問題集は必須です。

 

 クラムメディア問題集をオススメする理由

 

・問題集と同じ内容の問題が本番の試験で出題される

・無駄に問題数が多くなく、短い時間で対策できる

 

 

本番試験と同じ問題を事前に知れる​ので、買わない手はありません。

試験に出る問題を解くのが、1番の試験対策ですよね^ ^

 

twitterでも非常に評判がいいです。

https://twitter.com/yurayura_1113/status/1163304874156552192?ref_src=twsrc%5Etfw

 

 

 

クラムメディア問題集の情報

料金 ¥6000
問題数 80問
対応端末 PC,タブレット,スマートフォン

 

実際の試験では、出題される40問のうち19問がクラムメディアの問題集と一致​していました。

つまり、クラムメディア問題集を買えば、50%は確実に正答できるのです!

 

クラムメディア ITIL Foudnation v4問題集はこちら

 

参考書を読む【やれば安心】

また、確実に合格したいのであれば、参考書での勉強がオススメ​です。

 

問題集さえやっておけば50%は確実に正答できます。

しかし、合格には65%の正答が必要​なので残り15%足りません。

 

その15%を正解するには、参考書を通して得ておく必要があると感じました。

問題集の対策だけでは、本番で全く知らない問題に対応できませんので...

 

ITIL Foundation v4の参考書は少ないですが、下記の参考書は200ページ程度でわかりやすく纏まっています。

 

ITIL Foundation v4の試験内容と感想

では、実際に試験内容と感想について説明します。

 

ITIL Foundaiton v4の試験内容

とはいえ試験内容は守秘義務があるため、出題された問題をお伝えすることはできません。

なので伝えれる範囲で、最大限に試験に関する情報をお伝えします。

 

 ITIL Foundationの試験内容

 

・クラムメディアと全く同じ問題出る(19/40問)

・IT知識と言うより、組織の運用に関するような問題

・用語の定義等も出題されるので、参考書もあった方がいい

 

 

よって、参考書を1周読んで、クラムメディア問題集を解けば合格できる​と思います!

 

不安や質問があれば、Twitterで相談に乗るので、是非ご連絡ください!

>>>Twitter(@ochinagablog)

 

ITIL Foudnation v4受験時の感想

受験時の感想としては、「まあ合格してるでしょ」って感じでした。

 

これまで説明してきた通り、19問が問題集と同じ問題でした。

そのため合格に必要な26点の内、19点は確実に正​しているわけです。

 

よって、残りの21問のうち7問正解すれば合格できますよね。

問題の中には確実にこれは違うという選択肢もあるため、確率的に1/3以上は正解できます。

 

30分程度で問題を解き終わった後にそんな計算を行い、「まあ大丈夫だろう」と考え試験を終了しました。

結果はご存知の通り、80%の正答率で無事合格。

 

ナフト
合格できてよかった〜。受験料高いから落ちたら困る

 

ITIL Foundation v4に合格するための勉強法

では、本記事のまとめです。

 

 ITIL Foundation v4に合格する勉強法

 

・クラムメディアの問題集を解く【必須】

・参考書を読んでITILの概要を理解する【やれば安心】

 

 

なにはともあれ、クラムメディアの問題集は必須​です。

受験料が約5万円ですから、落ちるリスクを考えたら絶対に買うべきです。

 

たった6000円で本番と同じ問題を解けて、勉強時間も短縮できるので絶対に買いましょう。

クラムメディア ITIL Foudnation v4問題集はこちら

 

ITIL Foundationを取得すると転職などで非常に有利​になります。

しかし、より高度なエンジニアになるには様々な知識が必要です。

 

さらなるキャリアアップのために必要な資格を把握するには、転職エージェントで行きたい企業を見つけ、募集要項を確認しておきましょう。転職エージェントのオススメ3選で説明しているので、是非ご覧ください。

おすすめ転職サイト・転職エージェント3選【失敗しない方法も公開】

続きを見る

-エンジニア, 資格

Copyright© Ochinaga Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.