エンジニア 資格

【最短取得】CompTIA Cloud Essentials+(CLO-002)に合格する勉強法

成長

困った顔で働く会社員のイラスト(男性)

 

Cloud Essentials+取得したい人​「Cloud Essentials+取得したいけど、どうやって対策したら良いんだろう?取得者の体験談を聞きたいな...」

 

こんな悩みを解決します。

 

画像

 

このとおり、Cloud Essentials+を一発で取得​できました。
本記事では本資格を取得した経験を基に、勉強方法や試験に関して紹介します。

 

 本記事の内容

 

・Cloud Essentials+(CLO-002)とは

・Cloud Essentials+(CLO-002)を受験した理由

・Cloud Essentials+(CLO-002)に合格するための対策

・Cloud Essentials+(CLO-002)を受験した感想

 

 

以上の順序でCloud Essentials+に関して紹介します。
これから本資格を取得する方、興味のある方は是非ご覧ください。

 

CompTIA Cloud Essentials+(CLO-002)とは

まずはCloud Essentials+と言う資格について紹介します。
資格の概要を知ることで、対策も立てやすくなります。

 

CompTIA Cloud Essentials+(CLO-002)とは

Cloud Essentials+(クラウド・エッセンシャルズ・プラス)とは、国際的IT団体CompTIA(The Computing Technology Industry Assocication)による、クラウドコンピューティング導入に際して必要となる知識やスキルを評価する認定試験です。

※以前実施されていた「Cloud Essentials」をよりビジネス寄りに改定された資格となります。

 

ナフト
本資格を取得することで、クラウドの基礎やクラウドビジネス導入のために必要なエッセンスを学べます。

 

Cloud Essentials+(CLO-002)試験概要

続いて、Cloud Essentials+(CLO-002)の試験概要について説明します。

 

 試験概要

試験番号 CLO-002
問題数 最大75問 単一/複数選択問題 

※執筆者受験時は73問の出題

試験時間 60分
受験料 9,000円 (税抜)
有効期間 永久(更新の必要なし)
合格点 720点 ※約8〜8.5割
申し込み方法 Pearson Vueにて申し込み
試験会場 各テストセンター

 

 試験内容

クラウドのコンセプト 24%
クラウド環境下でのビジネス原則 28%
マネジメントとテクニカルオペレーション 26%
ガバナンス、リスク、コンプライアンス、セキュリティ 22%

 

CompTIA Cloud Essentials+(CLO-002)を受験した理由

続いて、私がCloud Essentials+(CLO-002)を受験した理由について紹介します。

その理由は下記3点です。

 

 Cloud Essentials+(CLO-002)を受験した理由

 

・会社から報奨金が貰える

・クラウド系の知識について学べる

・あまり苦労せず資格取得できる自信があった

 

 

上記理由より、本試験の受験を決意しました。
では、それぞれ説明していきます。

 

会社から報奨金が貰える

私が受験した理由その①は、会社から報奨金が貰える​からです。

 

私が働いている会社では資格取得すると、受験料+報奨金​を貰えます。
資格取得で自分の市場価値を高め、お金も貰えるのでやるに決まってます。

 

ナフト
感覚としては小遣い稼ぎのような感じです。

 

クラウド系の知識について学べる

私が受験した理由その②は、クラウド系の知識を学べるから​です。

 

私は現在、ネットワーク系の業務に携っています。

とはいえクラウド関係の知識が求められる場面もあるため、クラウドの知識を学びたいと色々調べたところ、ちょうど本資格を見つけました。

 

ナフト
Cloud+の受験も検討しましたが、スケジュールの兼ね合いで勉強時間が確保できなさそうだったため、より簡単そうなCoud Essentials+を受験することに決めた形です。

 

あまり苦労せず資格取得できる自信があった

私が受験した理由その③は、苦労せずに資格取得できる自信があった​からです。

 

というのも、私は過去にCompTIAの別資格(下記参照)を取得しています。
その際の勉強法で対策すれば、あまり苦労せずに資格取得ができると知っていたため、軽い気持ちで試験申し込みができました。
※その対策法については次項目で紹介します。

 

 取得しているCompTIA認定資格

 

Netowork+

 

Security+

 

 

 

Cloud Essentials+(CLO-002)に合格するための対策

ではいよいよ、Cloud Essentials+(CLO-002)に合格するために私が実施した対策について紹介します。

 

私が行った対策は主に下記2点です。

 

 Cloud Essentials+(CLO-002)に合格するための対策

 

・参考書を一周読む

・問題集(模擬試験)を繰り返し解く

 

 

勉強期間は一週間未満​で、

数日かけて参考書を読む→試験前日に問題集を解きまくる

といった形で対策し、この勉強法で合格できました。

 

では、それぞれ説明します。

 

参考書を一周読む

まずは、Cloud Essentials+の基礎的な知識を得るために、参考書を一周​しましょう。

 

私が使った参考書はこちらです。

 

こちらの参考書は、次項目で登場する問題集(模擬試験)の提供もしているTACと言う資格対策企業が出版している公式資料です。
内容もわかりやすく、スッと頭に入るので非常にオススメです。

 

ナフト
次項目の模擬試験だけではカバーしきれない問題があり、やはり基礎知識を習得しておくのは必須なので、必ず本書を購入して基礎知識を得ましょう。

 

問題集(模擬試験)を繰り返し解く

参考書で基礎知識を得た後は、問題集(模擬試験)をガンガン解きましょう。

 

前項目でも紹介しましたが、私はTACの問題集を使いました。

Network+ やSecurity+受験時も使っていたため、今回も同様に購入しました。

 

ナフト

あまり大きな声ではいえませんが、実際の試験とほぼ同じ問題が問題集に載っています。
※半分以上は同じ問題がでていました。

 

おそらく前項目の参考書のみでも、きちんと知識定着ができれば資格取得は可能​です。

ただ、より早く、より楽、より確実に資格取得したい方​はこちらの問題集も合わせて購入すると良いでしょう。

 

また、問題集+バウチャーセットで多少割引になるので、少しでも安くしたい方はこちらのプランがオススメです。

 

Cloud Essentials+(CLO-002)を受験した感想

最後に、私がCloud Essentials+を受験した感想についてお話しします。

 

1番思ったのは...

ナフト
問題がわかりにくい!!!!!

ということです。

 

私は日本語試験を受験しましたが、問題文の感じからして英文を翻訳した形で出題されています。
そのため、翻訳がおかしいことがあり、問題文の意味がよくわからないことがありました。
問題文にある用語から出題意図を想像する力が必要でした...参考書で基礎知識を得てなかったら落ちてたかもしれないです。この辺りの理由もあり、問題集だけの対策はオススメしません。

 

ただ、問題集の類似問題が半分以上出題されているので、そんなに気負う必要はありません。
ゆっくり確認しながら受験しましたが、試験時間が20分程度余ったので、余裕を持って見直しができました。

 

ナフト
参考書で基礎知識をつけて、イレギュラー問題への対応力をつける!問題集を解いて同じ問題を一瞬で解けるようにする!これが1番の対策です。

 

Cloud Essentials+(CLO-002)に合格するには - まとめ -

では、本記事のまとめです。

 

 本記事のまとめ

 

・Cloud Essentials+は比較的簡単な試験

・クラウド系知識を学べる

・対策方法は下記2点

 1.参考書を一周する

 2.問題集(模擬試験)をひたすら解く

・問題文がややわかりにくい

 

 

以上です。

 

本記事の内容に沿って対策すれば、Cloud Essentials+(CLO-002)の取得は容易だと思います。
今後はクラウド系知識がより求められるようになるので、クラウド系知識の導入として本資格を取得するのは良いことでしょう。スキルアップ・報奨金等様々なメリットがあると思いますので、サクッと取得してしまいましょう。

 

ナフト
不明点や質問があれば、私のTwitterアカウントにDMください。答えれる範囲であれば回答いたします。

-エンジニア, 資格

Copyright© Ochinaga Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.