ブログ

URLがプロパティにありません-解決法【Google Search Console】

 

Google Search ConsoleでURL検査をしようとした所、

URLがプロパティ内にありません​」とのエラーメッセージが。

 

当然ブログ始めたての私は

ナフト
え?どうゆうこっちゃ????

となるわけです。

 

てこずりながらもなんとか解決したので、その原因と解決策を本ページでは解説します。

 

 

本記事を見る事で、Google Search Console のURL検査の必要性及び

「URLがプロパティ内にありません」というエラーの原因と解決策がわかるようになります。

 

 

 

URLがプロパティ内にありません -ざっくり結論-

 

  • 検査しようとしているURLが間違っていないか確認
  • URLがhttpsなのに"http"のプロパティで検索してないか確認

 

上記は本当にざっくりした結論なので、詳細確認したい方は是非記事を読み進めてください。

私は上記方法で解決できました。

 

では、前提知識から説明していきます。

解決策のみ見たい方は、「原因と解決策」まで読み進めてください。

 

Google Search Console

まず、前提知識としてGoogle Search Console とURL検査について説明します。

 

Google Search Consoleとは

Google Search Consoleは、Googleの検索結果での自分の運営しているサイトのパフォーマンスを分析する事ができるGoogleが提供している無料サービスです。

SEO対策には必須と言われていて、Google Search Consoleに登録したサイトについて不具合が出ている箇所や、改善すべき点をGoogleが教えてくれます。

 

似たようなツールでGoogleの解析ツールである「 Google Analytics」も有名ですが、「Google Search Console」似ているようで分析していることが異なります。

具体的には下記のように異なります。

 

Google Analytics

Google Analyticsは下記のような分析ができます。

 

主にユーザがサイトに訪問してからの情報を分析。

  • どこから来たか
  • どのページを見たか
  • どれくらいページに滞在したか

 

 

 

Google Search Console

一方、Google Search Consoleは下記のような分析ができます。

 

 

主にユーザがサイトを訪問する前の情報を分析。

  • どのような検索サードを使ったか
  • どれくらい表示されたか
  • どれくらいクリックされたか

 

 

 

それぞれ、分析できる項目が異なるため必要に応じてツールを使い分ける必要があります。

 

URL検査とは

いよいよ、みなさんお悩みのURL検査に関する説明です。

 

URL検査​」は、Google Search Consoleに用意されている様々な機能のうちの1つで、

ページのインデックス状況や、Googleに認識されているURL、Googleクルーラーが来た最終日など

様々な情報を教えてくれる機能を有しています。

 

原因と解決策

実際に私URL検査をしようとしていた状況を画像を使って説明します。

 

ナフト
さーて、記事書いたしURL検査しようかな

 

ナフト
そして、上のURL入力する所にURLコピペして検査っと

 

ナフト
えっ!?URLがプロパティ内にありません??

 

ナフト
てかプロパティって何???

 

ということになったので調べました。

 

 

「プロパティ」:ウェブサイトのURLのこと

 

 

どうやら、私のサイトに検査しようとしたURL(https://ochinagablog.com/securityplus-goukaku/)がないって意味みたいです。

しかし、何回確認しても私の運営しているサイト上に該当ページは公開されています。

 

理由について考えていると、URL検査画面のある部分に目が止まります。

 

 

この部分をクリックしてみると、、、、

 

ナフト
httpのサイトが選択されているじゃないか!

 

そうなんです、私は"https"のサイトを検査したかったのに、”http”のサイトで検査していたのです、、、

 

これを、httpsに選択し直してURL検査を実行すると

 

ナフト
やったー!URL検査できたー!

 

無事にURL検査をできるようになりました。

 

URLがプロパティ内にありません -結論-

では結論です。

 

  • 検査しようとしているURLが間違っていないか確認
  • httpsのプロパティを検査したいのにhttpで検査してないか確認

 

 

単純なミスですが、私のようなブログ初心者はこういった細かな所にも気づけないので

こういった記事がいっぱいあると、ブログ初心者が救われると思うんです。

 

今後も、ブログ初心者が悩みそうな事に関する記事を書くのでよろしくお願いします。

 

 

 

-ブログ

Copyright© Ochinaga Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.